FX教材

1秒スキャルFXの検証してみた著名トレーダーマックス岩本はどうなの?

1秒スキャルFXの検証してみたマックス岩本さん商材だから安心?

1秒スキャルFXは著名なトレーダーであるマックス岩本さんが監修したFX教材です
既に販売して歳月が経っていますが検証してみました

1秒スキャルFXを購入してみましたけどPDFや動画も観ないで少しだけ使ってお蔵入りしてたんですね
たまたまMT4に1秒スキャルFXのインジケーターが入っていたので、教材内の動画を見て検証してみました
答えはチャートに書いてあるのですが・・・

1秒スキャルFXってどんなチャート

1秒スキャルFXは5分足で取引を行います
対応通貨は、「ドル、円、カナダドル、ユーロ、ポンド、オージー」となります
1秒スキャルFXのチャート説明

—MAX_Judgement—
MAX_Judgementという通貨相関のインジケーターがあるのですが、こちらを使用しない前提であれば通貨は問いません
正直に言わせてもらうとMAX_Judgementは必要ないと思います
なぜかと言うとトレンドが付いている時には効果を発揮しますが、レンジ相場や荒れている動きの時は機能しないからです
通貨相関の考えは大事ですが、必ずしも必要ではありません

—MAX_Average_Candle—
平均足を滑らかにして、ローソク足を見やすいように上下に表示しているインジケーターとなります
設定は変更出来ませんがHeiken Ashi Smoothed(平均足スムーズド)と同じですので数値の予測は出来ます
敢えて数値の詮索はしませんが、少しだけ反応を遅くしているようです

—MAX_Single_Bollinger—
ボリンジャーバンドの片側だけを表示させているインジケーターとなります
正確には違うのですがそのような認識で問題ありません
MAX_Average_Candleとの反応の遅さを利用して利確ラインを引き伸ばすのに役立ちます
ただ、レンジや急騰急落の行って来いでは役には立ちませんが、1秒スキャルFXのロジックでは気にする必要は無いでしょう

—MAX_MTFMA—
MAX_MTFMAはマルチタイムフレームの移動平均線となります
チャートの形状から上記画像には表示されていないので、下記に4時間足で画像を貼っておきます
実線になっている4本のラインがMAX_MTFMAとなります
1秒スキャルFXでは重要な位置になります

MAX_MTFMAの説明

—Max_Line—
1秒スキャルFXの核となる部分ですね
チャートの点線になっている線です
1秒スキャルFXを最初見た時にBBand stop(MAX_Single_Bollinger)と平均足スムーズド(MAX_Average_Candle)の組み合わせかと思っていたのですが、Max_Lineが無ければ1秒スキャルFXを検証する事も無かったでしょう
マックス岩本さんのトレーダーとしての実力は、このMax_LineとMAX_MTFMAだけでわかるはずです

1秒スキャルFXのエントリー方法は?

1秒スキャルFXのエントリー方法ですが、1秒で判断できるような簡単なものではありません
ノウハウに触れる部分になりますのでサイト掲載はNGとなりますが、基本のエントリーの考え方はMAX_Average_Candleの色変わりとMAX_Single_BollingerとMAX_Judgementが一致している箇所でのエントリーとなります
この部分だけですと5秒くらいでは判断できます

エントリーやトレード方法に関する説明は動画14本で説明されています
動画に関してはエントリー以外でもありますが、初心者の方にも安心できる基礎から解説していますのでFX初心者でも安心です

1秒スキャルFXのトレード検証と考察

1秒スキャルFXのトレード検証ですが、私独自の手法も混ぜ込んでいます
1秒スキャルFXを当サイトからご購入の方には特典としてお付けいたしますのでご安心ください

手前味噌ながら、教材に関係ない特典は必要ありませんし、1秒スキャルFXにぴったりと合う特典になっています
そして、この特典は欧米の勝ち組FXトレーダーは必ず使用しているもので、ある意味相場の本質です

1秒スキャルFXを実際に検証してみると下記のように出来すぎな結果になってしまいました
一切、細工とか勝っている場面を抜き出しているわけではありません

〇1秒スキャルFXドル円5分足
1秒スキャルFXドル円5分足

〇1秒スキャルFXユーロドル5分足
1秒スキャルFXユーロドル5分足

実はユーロドルに関しては2か所ほどエントリーが追加できる箇所がありますが、1秒スキャルFXの方のロジックが合わないので記載していません

1秒スキャルFXのまとめ

1秒スキャルFXですが、正直言いましてここまで良いロジックとは思いませんでした
勝てるか勝てないかでいうと勝てるのですが、MAX_Single_BollingerとMAX_Average_Candleが目立ちますので、どうしてもその部分に目が行きます
解説動画では、長時間に渡り説明されていますが、とても丁寧に解説しています
核心の部分には触れる事は出来ませんが、1秒スキャルFXの動画を何度も何度も見直してみてください

初心者は下記から何度も
content.6 基本ロジック
content.7 通貨ペアの値動き
content.8 基礎のまとめ

初心者では無いけど、なかなか勝てない人は下記1秒スキャルFXの動画を何度も
content.9 インジケーター実践解説
content.10 実践トレード「基本ロジック編」「応用知識編」

当サイトからの特典付きの1秒スキャルFXは下記からどうぞ

特典付き【JCB/AMEX】1秒スキャルFXの購入はこちら

特典付き1秒スキャルFXの購入はこちら

1秒スキャルFXの特典は、2019年6月末で打ち切る予定です
長く公開するつもりはありません

また、ボリュームたっぷりの内容ではありませんので、こんなに少ないの?と感じるかもしれません
ただ、1秒スキャルFXとの親和性やロジックの正確性には自信を持っています
ご購入時は下記にFXフレンズ特典と記載されている事をご確認してください

1秒スキャルFX購入特典

ブログランキングに参加しています

この記事が参考になったならクリックをお願いします

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お名前.com

ドル円100万円キャッシュバック

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。